しってる?保険の種類

様々な形の保険について

自動車保険の見積もり時における必要書類

投稿日 2014年8月21日 3:01 PM | 投稿者 バナナ

自動車保険はまずは見積もりをしてもらい、そのときの保険料と内容に納得できたら契約をします。このときに必要な書類は、継続か新規かで違います。
継続して同じ保険に加入するときには、現在加入している保険の保険証書のみで更新できます。もし車や運転者、契約者などが変わる場合は車検証や免許証が必要になります。満期日が来ると同じ内容で契約してしまいがちですが、運転者の年齢区分や限定条件などを変えられないか確認し、保険料を抑えられる部分があればそれを適用した方がお得です。
もし新規で契約をするのなら、車検証と運転免許証が必要です。車検証ではナンバーや車種などを証明し、免許証では免許の取得日や免許証の色を確認します。もし他社に等級を引き継いで乗り換えを行うのであれば、これに加えて旧契約の保険証券が必要です。
車検証は契約時だけでなく、車両の入れ替え時や転居時、名義変更のときにも必要です。ただし車検証がなくても車種や型式、初度登録が判っていれば見積もりできるので、車の情報が判るカタログさえあれば見積もりは可能です。基本的には保険証券と保険証、免許証の3つがあれば手続きは出来ますが、保険会社や手続きの内容によって必要書類が違うこともあるので、担当者の指示に従って準備します。

コメントを受け付けておりません。