しってる?保険の種類

様々な形の保険について

個人間での車の購入の注意点

投稿日 2014年8月21日 3:02 PM | 投稿者 バナナ

自動車保険の保険期間中は様々な状況の変化があります。そのため、新車を購入した場合や家族や他人から譲り受けた場合など、車の乗り換えと保険の関係を理解する必要があります。
個人間での車を売買や譲り受ける場合は通常の乗り換えとほとんど変わりません。一つ注意点を挙げれば、納車される段階で車検証の名義変更が完了していて、名義が自分に変わっている必要があります。保険会社は名義が変わって初めて納車と見なすため、名義が変更されていないままでは補償を受けられない可能性があります。
自動車保険の見積もりには車検証と免許証、現在加入している自動車保険があるならその保険証が必要になります。では、保険証や車検証が手元にない場合はどうすればいいのかと言うと、それに代わる書類を用意するか、契約中の保険会社や販売店などに必要事項を確認しなければなりません。
見積もりをする際、車検証から確認する内容は型式と初度登録年月です。書類が用意出来ない場合は販売店などに確認する必要があります。
申し込みを行う際には車台番号と登録番号が必要になるので、こちらも販売店などに確認しなければなりません。見積もりは確認するだけで問題ありませんが、申し込みには車検証のコピーの送付が必要な場合があります。

コメントを受け付けておりません。