しってる?保険の種類

様々な形の保険について

契約内容変更時の必要書類

投稿日 2014年8月21日 3:03 PM | 投稿者 バナナ

自動車保険の契約内容を変更する場合や見積もりを行う際には、いくつかの必要書類があります。まず保険証券を準備し、現在契約している自動車保険の証券番号を確認します。手元にない場合は保険会社に確認する必要があります。
次に車検証ですが、これは型式と初度登録年月、車台番号と登録番号の確認のために必要なので、車検証が手元にない場合はこれらを販売店などに確認しなければなりません。見積もりの場合は確認するだけで大丈夫ですが、契約の内容を変える場合だと車検証のコピーが必要になる場合があります。
また、自動車保険の加入や契約の変更共に車検証の名義も重要なポイントです。基本的に車検証の名義と自動車保険の名義は同じ方になりますが、親名義の車で自動車保険は子供名義に、といったことも可能です。ただし、こういった方法は同居の親族に限られます。
車をローンで購入した場合は、ローンが終わるまで車の名義がディーラーになる事がありますが、この場合も自動車保険の名義は車の所有者に出来ます。実質的な所有者が誰であるか、というのが重要であり名義は必ずしも本人である必要はありません。誰が車を運転し、加入する自動車保険がその方の条件を満たしているのかという部分に注意しなければなりません。

コメントを受け付けておりません。